ブログの運用をChromebookでやってみる

当ブログ(WordPress)の管理や記事の作成などは基本的にChromebookでやろうと思っています。
普段使いのPCとしてChromebookがどこまで使えるものなのか気になる方もいらっしゃるかと思いますが、そういう方々の参考になれば幸いです。

目次

問題になりそうな点

私にとって問題になるだろうなと思っているのがアイキャッチ画像や記事内に載せる画像の編集です。
私は画像の編集にはPhotoshopを使っているのですが、Chromebookで動くPhotoshopはありません。
試しにPhotoshop ExpressというAndroidアプリを入れてみたのですが、このChromebookではうまく動きませんでした。
Photoshopの代替アプリを探しているのですが、なかなかいいのは見つかりませんね。
現時点では画像の編集に関してはChromebook以外で行っていますが、何かに負けたような気がしてちょっと悔しいですね。

サーバーへのSSHログインは問題なし

レンタルサーバー上でWordPressを動かしている場合、サーバーにログインしなければいけない場面はほとんどありません。
しっかりとした管理画面が用意されていてGUIで簡単にできるようになっていますので…。

でもちょっと凝ったことをしようと思ったときにはやはりログインは必要だと思います。
サーバーにSSHで繋いでログインする場合はChromebookにLinuxを入れるか、chromeウェブストアで「Secure Shell App」を検索してインストールすれば可能です。
後者はChromeブラウザ上で動作するSSHクライアントになります。

個人的にはLinuxを入れてしまうのが簡単でいいと思います。(7GBほどストレージを消費してしまいますが…)
Chromebook上に仮想のLinux環境が作られるのでLinuxのコマンドが使えますし、必要に応じてLinuxのソフトのインストールも可能です。

Linuxのインストールについてはこちらの記事もご覧ください。

あわせて読みたい
ChromebookにLinuxをインストールしてみた 最近のChromebookは簡単にLinuxをインストールすることができます。 機能としてはまだベータ版という扱いなので細かいところで不具合が出る可能性は否めませんが、Chrom...

記事の作成や更新は問題なし

記事の作成や更新については何の問題もありません。
軽快に動作しています。


まとめ

webブラウザ上で完結する作業であればやはりChromebookは快適です。
前述の通り画像の編集についての問題はあるものの十分使えると思います。
引き続き当ブログはChromebookでの運用を続けていきたいと思います。

Chromebookをおすすめしているこちらの記事も是非ご覧ください。

あわせて読みたい
Chromebookのススメ 皆さん、ChromebookというPCをご存知でしょうか。 大雑把に言えば… ChromeOSを搭載した、Googleのサービスを使うことに適したPC です。 Chromeブラウザ、Gmail、YouTube...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次